住まいを守るリフォーム

住まいを守るリフォーム

リフォーム時に、住まいを点検しませんか?
耐震診断・断熱・水道管の点検・交換・コンセントの配電盤の交換などなど。
住まいを守る点検とリフォームを同時におこなうことで、より快適な住まいへと生まれ変わります。

耐震診断

耐震診断のみの実施も可能です(※耐震診断のみの場合は別途費用となります)。
建築時の図面を確認し、実際の住まいを点検。
リフォームと同時進行で、
耐震補強工事もおまかせいただけます。
耐震性を向上させたいお客様へ。

断熱点検

床下や壁を点検し、断熱工事がされているかを確認します。
築年数が古い住まいの場合、断熱材が入っていないことがほとんど。
底冷えするような住まいに遭遇することもございます。
点検後、適切な断熱工事を実施。
あわせてサッシなども点検し、必要に応じてサッシも交換することで
断熱性を高めることが可能です。

床下の断熱施工状況を確認します。
サッシの断熱状況を確認します。

断熱されていない壁だった場合はまず、ご報告いたします。
ご依頼のリフォーム工事とあわせて断熱リフォーム工事を施工可能です。

給排水・電気のチェック

築年数が古くなると気になるのが配管、水道管、お湯の配管。
配管の点検をおこない、必要に応じて交換工事も実施。
水道の点検・検査も実施します。
あわせて電気の点検もおこなうのですが、
古い家はコンセントや電気の分電盤の回路数が少なく、
ブレーカーがすぐに落ちてしまうケースもございます。

電化製品の使い方に応じ、
分電盤を交換したり照明の位置を変更し、
使いやすい住まいへと改善いたします。

インテリアコーディネーターが最適な照明などを考慮し、
リフォームしたお部屋にあわせてコーディネートすることも可能です。

リフォーム・リノベーション・耐震診断お気軽にお問合せください