アフターフォロー

当社はアフターフォローを重視しています。ご契約の約9割のお客様は、過去に工事をご依頼いただいた方、もしくはご紹介いただいた方です。

安心保証(最長10 年保証)

当店専門スタッフが、症状、お問い合わせ内容を確認の上、迅速に対応いたします。

お問い合わせはこちら ▶

お客様大感謝祭 ご招待(年2回)

毎年たくさんのお客様が遊びにいらしてくれます。

お問い合わせはこちら ▶

カレンダープレゼント・住まいの無料点検(ご希望の方)

工事金額にかかわらず、ご希望のお客様に、大人気!「招福ねこ暦」を毎年送らせていただいています。

アフターフォローの内容は2017 年現在のものです。変更になる場合がございます。

お問い合わせはこちら ▶

 

リフォーム瑕疵(かし)保険

快適な生活や省エネのためには、断熱性を高めるリフォームや太陽光発電を設置するなど、大がかりなリフォーム工事が必要な場合もあります。しかし、施工品質が低かったり、一部の悪質業者による、ずさんな手抜き工事などリフォーム工事の被害やトラブルも心配です。

そこで、安心してリフォーム工事ができる国の政策とて「リフォームかし保険」がスタートしました。

リフォーム瑕疵保険は、建築士の資格を持ったJIO の検査員が検査を実施します。第三者の検査が入るので安心です。
また、万一工事が原因で不具合が発生した場合も、補修工事にかかる費用を保険でカバーできるので、必要な補修工事が確実に実施できます。

ぐっとリフォームでは、国土交通大臣指定住宅瑕疵担保責任保険法人「JIO 日本住宅保証検査機構」に事業者登録をしています。

お問い合わせはこちら ▶

 

 

リフォーム補助金制度

国や地方公共団体などではリフォームの際に活用できるさまざまな補助、助成制度があり、例えば介護のためのバリアフリーリフォームや同居対応リフォーム、省エネ性能を高めるリフォームが対象となります。

リフォーム補助金制度は、期間やリフォーム内容、お住まいの市区町村により異なります。まずはお気軽にご相談ください。

長期優良住宅化リフォーム推進事業

質の高い住宅ストックの形成および子育てしやす環境の整備を測るため、既存住宅の長寿命化や三世代同居など複数世帯の同居の実現に資するリフォームを推進する目的で、国が要件を満たした事業の実施に要する費用の一部について支援する事業です。

住宅・建築物安全ストック形成事業

地震の際の住宅・建築物の倒壊などによる被害の軽減を図るため、多くの地方公共団体では、耐震診断・耐震改修に対する補助を実施しています。

介護保険法にもとづく住宅改修費の支給

介護保険においては、要支援及び要介護の認定を受けた方の一定の住宅改修(段差の解消や手すりの設置など)に対し、補助金が支給されます。

地方公共団体における住宅リフォームに関する支援制度検索

地方公共団体が実施する補助制度を、都道府県・市区町村ごと、または制度内容で検索できます。
(一般社団法人住宅リフォーム推進協議会のホームページ)

【地方公共団体における住宅リフォームに関する試験検索サイト】
http://www.j-reform.com/reform-support/

参考資料:国土交通省住宅局 住宅リフォームガイドブック

お問い合わせはこちら